スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太れ、もも

2014.06.22 19:47|もも
今日は3回目の注射に。
3回続けてみて、むくみはとれたものの、ハレモノ自体は小さくなっていないので、なんともいえない感じです。
ただ、この注射にはステロイドが含まれているので、何度も続けると副作用が出るらしいです。
と、いっても副作用が出る頃まで生きていられるというわけでもなく。

とりあえず明日からはお薬のみ。
先生はなすすべもあまり無いのか、「お薬はどちらでもいいです」と。
また、腫れてくるようだったら注射をするくらいしかないらしい。

ももの場合、今はまだ、呼吸も食事もできるけど、そうなったら一気にきます。
と、先生はおっしゃっていました。

今は普通に生活しているから、本当実感ないんですよね。


トイレを新しくしました。
今までのより少し小ぶりサイズ。

これが今まで使っていたトイレ。
(わかりにくくてすまん)


そしてこれが新しく買ったトイレ。
横長サイズ。
で、困ったことに、ももがうまくトイレできないwww


はみ出すしっぽ。
そしてこぼれるオシッコ(-ω-)

仕方ないのでトイレシーツをトイレの下に引いてます。
ちゃんと中でしているときもあるんですけどねぇ。

今日ももの体重はかったらすこーし増えてました。
2.7キロ

先週日曜日に、初めて病院に行ったときは2.4キロだったので、がんばって食べたね、もも。
でも、以前のことを思うとほんと痩せました。
抱くとすごく軽い。
今日は休みだったので、何度もご飯をあげました。
明日からはまた、仕事があるので頻繁にご飯をあげることが出来ないのがつらい。

いっぱい食べて太れ~~。


スポンサーサイト

もも、現在

2014.06.18 22:56|もも
頂いたお薬は、一日一回なんだけど、入れると匂いでわかるのかご飯を食べません。
なので、一度にいれずにすこーーーーしずつ、ご飯に混ぜて何回かにわけて作戦をしたものの、やっぱり途中で気付いて残してしまう。
これじゃあ痩せていくばっかりなので、お薬を混ぜないご飯もあげることに。
混ぜないとちゃんとたべるんだよねぇ。
と、いっても、口の中が腫れて食べにくいせいか、時間をかけて少しずつ食べています。

このごろはすごく甘えたさんで、私がPCの椅子に座っていると、膝に乗せろと背中をチョンチョンしてきます。
(PCデスクの後ろがベッドで、ももはいつもそこにいます)
昔は膝に乗ることなんてほとんどなかったのにw
年に1度あればいいほうで、乗ってもすぐ降りていく感じだったのに、今は乗せろ乗せろと後ろから引っ張ってくるもも。
乗り方もへたくそなので、すごく不安定な感じで乗ってます。
でもちょっとこのごろは上手になったかも。
昨日は寝る前、ももを見たら目が合って、しばらく見詰め合ってました。
ももは私の枕のすぐ隣でいつも寝ています。

金曜日、注射を打ってもらいに行きます。
薬をちゃんと飲めないため、注射で腫れを抑えるみたいです。


なんか、今はまだ普通な感じに横にいるので、本当にこの子が一ヶ月でいなくなってしまうことが信じられません。
出来れば誤診でありますように。
腫れ物がなくなりますように。
元気でいてくれますように。




もものこと

2014.06.15 20:18|もも
久しぶりの更新です。

うちの飼い猫、来月7月12日に18歳を迎えるもも。
一ヶ月前くらいから右頬あたりが腫れてきて、カリカリを残すようになりました。
ウエットのフードに変えたらバクバクと食べるので、あまり問題はないかと思っていたのですが、2日前に口から赤い血をぽたりと。
以前から左唇にデキモノが出来ていて、たまにそれが潰れて血を出すことがあったのですが、今回のはソレではないということがはっきりとわかりました。
最近は口の閉まりも悪くなり、よくよだれを垂らしてこともありました。
年齢的なものとばかり思っていたのですが、今日は血を目のあたりにしたこともあり、近くの動物病院へ。
腫れていた口の中を診た先生は、断定はできないけれど、扁平上皮癌だろうと。
検査をしてはっきりさせることも出来るけど、そのための猫への負担が心配なのと、扁平上皮癌の場合、治療は放射線治療もあるけど、全身麻酔のためやはり体への負担が、という感じのことを。
今、腫れているところが、どんどん進行していき、今は頬の内側だけですが、それが気管や食管にまで膨らんでくるとのこと。
病気の進行は早いので、2週間後にはかなり悪くなり、あと1ヶ月くらいです、と。

今のももは、よだれを垂らしたり、口の中のデキモノが潰れて血を出す以外は、まだ普通に食事もします。
ベッドにも飛び乗れます。
ただ、年齢的に足腰は弱っていますしカリカリは食べれません。

今日は頂いた抗生物質などの薬をごはんに混ぜてあげたのですが、匂いがするためか食べてくれません。
ご飯はほしがるんですけどね。
薬抜きのご飯をあげるべきなのか(食べてもらうために)、なんとかして薬を飲ました方がいいのか。
薬といっても、化膿しないためのものとかなので、抗がん剤とかではありません。


今日、ブログに書いたのは、
忘れないために。

今からはできるだけのことはしてあげようと。
ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。